初心者必見!担当者から説明が聞けるのが最大のメリット!

店舗型の自動車保険の担当者に説明してもらう

通販型と比べて初心者に優しいといわれている店舗型の自動車保険は、担当者から具体的に自動車保険についてアドバイスしてもらえることがあげられています。自動車保険の特約や、どんな部分でつけたほうがいいのかなどは、プロに相談しなければわかりません。実際の自分のライフスタイルにどんな特約をつけたほうがいいのかは、初心者だからこそ説明してもらいたいと思うでしょう。
代理店型の自動車保険では担当者が、何もわからない初心者だけではなく、長年契約をして新たな特約について説明を求めるベテランであっても、質問を受けたらその場で具体的な例を挙げて、特約のメリット・デメリットをわかりやすく説明してくれます。その為、顧客が納得して契約できるのが一番のメリットといえるでしょう。

他社の特約でも自社にないか調べてくれる

保険の内容を定期的に把握しておくことで、自分の加入している保険について理解することができるでしょう。例としてはじめての人だけでなく、既に加入をしている人であっても、他の会社の宣伝で特約を見て、自分の加入している保険でも「他社のCMを見たけれど、その特約は付いていないのか」と担当者に質問できます。 担当者側で類似の特約があれば提案し、なければ他社独自のものであることを説明してくれるでしょう。また、顧客のライフスタイルをある程度担当者であれば理解していることが多いため、その特約が必要か不要かまで、アドバイスしてくれます。 わからない時にすぐに説明を受けられるところ、それが店舗型の自動車保険におけるメリットのひとつです。